« E-PM1は貼り革してこそのデザイン | Main | E-PM1にEVFは必要か »

November 14, 2012

PENTAX Qは本当にコンデジ画質なのか?


Pentaxq2

 振り返ってみると、去年はKISS X4にE-PL1s、E-PL2を買っていますから、年間3台のデジカメを買ったわけです。そうであれば、今年、7DとE-PM1、それにPENTAX Qを買ったとしても、ペースとしては同じなわけで。。

 いつもからっけつの私ですから、出たばっかりのカメラを買う余裕はありません。どうしてもモデル末期、投売りになっているカメラを買わざるを得ないわけです。そういう意味で、E-PM1とPENTAX Qは今年後半の代表的投売り機種ですから、まぁ、入手しますわな。

 PENTAX Qは別に出たときから欲しくて仕方なかった機種ではありません。しかしながら、なんとなく気になる、というか、小さすぎだよね、とか、コンデジセンサーだよね、とか、レンズのラインナップも結局トイレンズで水増ししてるだけで揃ってないよね、とか、いろいろしたり顔で語りつつ、もう少し安かったら欲しいなぁ、という、まぁわかりやすく物欲を刺激してくれる機種だったわけです。

 一時期、レンズキットが3万円前後で出ているときにちょっとグラグラしたのですが、そのときはデジカメ購入熱が冷めていたので見送り、しかし、7DにE-PM1と盛り上がっている時期にStandard Prime付で2万円近い金額を提示されれば、まぁ、落ちるでしょうね。

 というわけで手元にやってきたPENTAX Qですが、まだちゃんと写真を撮っていません。とりあえず、いつでも持ち運べるサイズということでここ2日ほど鞄には入れているのですが、通勤途上で早々写真を撮る機会はありませんし。それに薄い鞄好きの私には、レンズ込みの厚みがそれなりにあるPENTAX Qはそう持ち運びしやすいわけではありません。パンケーキをつけたE-PM1と大差ないかもしれず、あまり「買ってよかったPENTAX Q」という気分にはなっていません。

 あまりに不憫なので朝、とりあえず写真を撮ってみました。被写体は適切なのがなく、E-PM1(笑 とりあえずPENTAX Qでの写真の撮り方がつかめていないので、実力がイマイチわからないです。すくなくとも、出来のいいコンデジクラスの写真は撮れそうではありますが。。。 意外に難しいカメラかもしれませんね。

Epm1a


|

« E-PM1は貼り革してこそのデザイン | Main | E-PM1にEVFは必要か »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33212/56114740

Listed below are links to weblogs that reference PENTAX Qは本当にコンデジ画質なのか?:

« E-PM1は貼り革してこそのデザイン | Main | E-PM1にEVFは必要か »