« E-PM1がやってきた | Main | E-PM1は貼り革してこそのデザイン »

November 09, 2012

飛び道具、EOS 7D を、今更買う

 秋はカメラ購入の季節と昨日書いていたわけですが、実はE-PM1をいきなり買ったわけではなく、その前兆にはこんなものがあったのでした。EOS 7Dです。E-PM1の前日?前々日?に買うという暴挙。2日ほどで2台もカメラを買うなんて変です。

 それに、5D MarkIIIやら今度出る6Dならともかく、3年も前の機種である7Dを今更買う、7D MarkIIが来年早々に発表になったとしてもおかしくない時期に買うというのはどうにも合理的ではありません。でも、わかっちゃいるけどやめられないというところでしょうか。

 実はEOS購入に関してはかなりの迷走があります。初代KISS Digitalからこの世界に戻ってきて、中古の20Dで納得し、発売と同時に30Dを買い、一方でサブ機にKISS DN(RebelXT)を買い、順調にその後30Dは40Dに、KISS DNはKISS Xにと移行してきたのですが、おかしくなりだしたのは5Dの登場と1000万画素以上のセンサー搭載機種に移行し始めてからでした。

 カメラも写真も好きですが、面倒くさがりの私はRAWで撮ることは殆どありません。JPG撮って出しが基本です。そして、好みの絵を吐いてくれるのが、初代KISS Digitalであり20Dでした。あの頃の600万画素、800万画素のセンサーの絵作りが好きだったわけです。
 30Dは20Dとほぼ変わらず好印象でしたが40Dになると突然迷いが生じます。そして他は不満じゃなかったのにAFの性能がイマイチということでKISS DNをKISS Xにして、やっぱり納得がいかなくなってきます。一方、その時期と前後して出てきたフルサイズの初代5Dが私好みの絵であったこともあり、いっそのことフルサイズにすべて移行してしまうべきか、でも、お金はないし、というちょっとした手詰まりになってしまいました。
 そのせいで40Dは値段がつくうちにということで早々に手放し(今から考えるとあの連写は惜しかった)、2桁Dは30Dを更新せず、KISSだけをモデルが末期の投売り時にちょこちょこ買い換えて、という形で製品更新サイクルから遠ざかりながらしばらく生きてきました。

 その頃に7Dは発売になっていたわけです。正直にいえば、APS-Cとしてはまさに私の待ち望んでいたような機種であり、盛り上がっていた頃ならば予約を入れて買っていたでしょう。でも、もう少し出せばフルサイズが買えるという思いは捨てきれず、5Dの値段は下がらないかなと考えつつ、結局よさげなカメラだねぇと時々カメラ売り場で7Dを覗きながら、3年近く経ってしまいました。

 考え方が変わったのはKISSをX4に換えたことです。これも別に欲しかったわけではなくモデル末期で安売りだから買っておいたほうがいいねというレベル。KISSには軽量を求める私としては今後バリアングル液晶だけになり多少重くなっていくであろうX5以降よりはX4を入手しておいたほうが満足度は高いだろうという思いがあっただけです。しかし、このX4の1800万画素センサーが、これまでのKISSの絵作りよりずいぶんと親しみやすい仕上がりになっていることに気づきました。ある程度の透明感と緻密さにバランスが取れていて、少なくとも40Dあたりの絵よりは随分と好みです。
 X4と7Dはほぼ似た時期。X4発売時は7D譲りのセンサーなんてあおり文句が出ていました。だったら7Dの絵も好きになれるかもしれない。そして追い討ちをかけるように6Dの発表。私にも手が出そうな、そしてGPSや無線LANやら、多少無理してお金を出してもそれを納得させてくれそうなギミック類は、まさに購入意欲をそそってくれます。
 そして巷間言われるように、7Dと6Dは見事に補完関係で、長さと速さの7Dと、そこそこの速さで懐の深いフルサイズの6Dなら、今後3年は不満なく戦えそうな気がしてきました。

 というわけで、今頃7Dを買いました。ためしに動体を撮ってみましたが、やはり秒8コマは異次元で、まさにこいつは「飛び道具」という感じがします。上の子が小学校を卒業するまであと4年。それくらいは、この飛び道具で戦っていけそうですね。

Eos7d


|

« E-PM1がやってきた | Main | E-PM1は貼り革してこそのデザイン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33212/56075724

Listed below are links to weblogs that reference 飛び道具、EOS 7D を、今更買う:

« E-PM1がやってきた | Main | E-PM1は貼り革してこそのデザイン »