« MacBookAir は 13インチに限る件 | Main | モノを減らす喜び »

January 26, 2011

AirMacExpressが繋がらない

 紆余曲折あって、使い道がなくなっていたAirMacExpressを、いわゆるオーディオセットに繋ぐこととしました。

 そもそもこのAirMacExpress。iTunesから飛ばすつもりで買っていながら(オーディオケーブルセットも買っている)、全然使わず、一時期iPhoneの無線相性問題のために単なるアクセスポイントとして利用されながら、結局2.4GHzの802.11n化に伴いお役御免になっていたもの。

 急に使いたくなった理由は単純で、簡易シアタールームのアンプをこれまでのピュアオーディオからAVアンプに買い換える思い付きが頓挫したこと。マランツのSR6004を買う寸前までいっていながら、REGZAとの相性問題や、スタンバイ時のHDMIスルーがない等の問題がやっぱり納得しきれず、やっぱり2chでいいじゃない、お金使うのやめようよモードに入ってしまったときに、一番の悩みはAirPlayをどう実現するかでした。

 ご存知のとおり、AppleTVはHDMIと光オーディオ出力しかありません。我が家のアンプであるTA-F333ESRには、そんな気の利いた入力を受け付ける余地はありません。何せ私が高校時代に買ったアンプです。
 iTunesのライブラリやiPhoneの音楽を簡単にこのシステムで再生するにはどうすればいいだろう。光からアナログにするコンバータとかそういうのがいるのかなぁ、と悩みつつ、ふと思いついたのが、AirMacExpressがあったじゃないか、というお話。
 なんともあほらしいというか、もう4,5年前に買っておいた機械がアナログオーディオでAirPlayするための機材だったということをやっと思い出したのでした。

 というわけで帰宅後、家人との会話もそこそこにAirMacExpressの設定にいそしみます。ユーティリティは使い慣れてますからひょひょいのひょい、で繋がるはずが。

 繋がらないじゃん。これ。

 どうも昔から挙動が怪しく感じる我が家の初代AMEですが、我が家のバッファロー製無線LANアクセスポイントに繋がってくれません。何時までたってもオレンジの光が点滅するばかり。無線の暗号化の部分で躓いている感じ。
 ファームアップしてWPA2対応でしょ。ちゃんとAESだよ。と思いつつも繋がらないものは繋がらない。かといって、こいつを繋ぐためにWEPに戻したりするのは本末転倒。じゃぁ、最新のAMEに買い換えるか、それともアクセスポイントを変えるか、と悩みつつ、ふと思いついたことがありました。

 無線で繋がなくてもいいんじゃない?

 そういえば、AMEを置く場所には一緒にREGZAやらRD-X6やらが置いてあって、無線LANコンバーターに繋がっています。ここにAMEを有線で繋いでしまえば(線が一本増えてキレイじゃないけど)問題解決するんじゃね?と思い、AMEを無線をオフして設定すると。

 簡単につながった。。。。。

 まぁ、とにもかくにもAppleのWi-Fiにはてこずらされっぱなしですが、何とか思い通りの環境がやっと作れました。というか、この環境5年前とかに作ってるはずだったんだよなぁ。機械買ってたんだし。

 しかし、高校時代に買ったアンプ(TA-F333ESR)とスピーカー(DS-77Z)に、iPhoneやらPC上のiTunesやらから音楽を飛ばす感覚はなんともいえず妙な感じがします。でも、いい感じ。

 すっかり夜はリビングじゃなく、簡易シアタールームのミニバーで過ごすようになったしまった。。。

|

« MacBookAir は 13インチに限る件 | Main | モノを減らす喜び »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33212/50688813

Listed below are links to weblogs that reference AirMacExpressが繋がらない:

« MacBookAir は 13インチに限る件 | Main | モノを減らす喜び »