« わが愛しの DynaBook SS RX2 | Main | IS01を衝動買いしてみる »

June 26, 2010

ThinkPad T510 + iMac 27inch +ターゲットディスプレイモード = 最強


Rimg0065_2

 えぇと、昨日ThinkPad T510が納品されました。

 先に届いていたモバイル ・ワークステーション用 ThinkPad ミニドック Plus Series 3とあわせ、一通り、デスクトップノート改善計画はこれで完結するわけです。

 で、本来ならここでFHDのThinkPadT510のレビューなんかをするのが普通なわけですが、一番の目的であった、iMacのターゲットディスプレイモードでの接続を先にやってみました。
 接続方法は、T510を上記のミニドックにつなぎ、ミニドックのディスプレイポートからミニディスプレイポート変換ケーブルを経由してiMacにつなぐというものです。

 結果、最強です。これ。

 まず、iMac、T510ともに起動している状態でディスプレイポートをつなぎます。すぐに、iMacの画面が暗転、そしてT510のデスクトップがミラーリングされた状態でiMacに表示されます。その状態でThinkPadのFn+F7を押し、外付けディスプレイオンリーに切り替えると、即座に2560*1440に解像度が切り替わり、iMacのみに画面が表示されます。うぅん、なんとすばらしい。
 というか、なぜ、T510のデスクトップがミラーリングされているのか、内蔵ディスプレイは1920*1080な訳で、この解像度ってiMacが受け付けてなかったんじゃないの?って悩んでみても、実際に表示されています。試しに画面の解像度を1920*1080、1600*900、1280*720、そして800*600、いずれでもiMacにT510のデスクトップが表示されます。

 もう、この時点で、思いはほぼ100%近く実現しているのですが、T510のディスプレイを閉じた状態でもスリープしないように設定変更してシャットダウンします。iMacはMacの画面に戻し、そしてT510の蓋を閉じたまま、ドックの電源ボタンを押してみると、
 なんと、iMacの画面表示が切り替わり、ThinkPadの電源投入時の画面に、そしておなじみのWindows7の起動画面に変わり、パスワード入力画面までiMac上で出てきます。

 一度ここで蓋を開けると、画面はT510オンリーに戻るのですが、パスワード等入力後、起動した状態でもう一度蓋を閉めると、再びiMacの画面上に2560*1440のネイティブ解像度でT510のデスクトップが。

 もちろん、コマンド+F2キーで、いつでもMacの画面に戻すことができます。

 はっきり言って、最強です。iMacが起動している状態であれば、このターゲットディスプレイモードは完璧にT510の「普通の」外付けWQHDディスプレイとして機能しています。

 ネット上ではiMac 27inchのターゲットディスプレイモードは入力解像度が限定されているやら、なにやらでいろいろ問題があると言われているのですが、(実際X200Tabletとの接続ではいまいち不可解な挙動もあったのですが)、この組み合わせだと完璧すぎて怖いくらい。

 しかも、実は、この状態、まだ27 インチ iMac SMC ファームウェア・アップデートを実行していない状況なんです。このアップデートで、ターゲットディスプレイモードでの互換性が改善するということなんですが、そのアップデートを入れない段階で少なくとも私にとっては完璧な使い勝手。

 今ソフトウェアアップデートでは、27 インチ iMac SMC ファームウェア・アップデートを入れろといっているのですが、果たして入れるべきなのか、逆に悩むような状況だったりします。
Rimg0066

|

« わが愛しの DynaBook SS RX2 | Main | IS01を衝動買いしてみる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33212/48728130

Listed below are links to weblogs that reference ThinkPad T510 + iMac 27inch +ターゲットディスプレイモード = 最強:

« わが愛しの DynaBook SS RX2 | Main | IS01を衝動買いしてみる »