« DELL Studio 17 と 3008WFP に関する解せない対応 | Main | 結局iPadはsimロックありか »

May 09, 2010

SoftBank docomo iPadの行方は

というわけでソフトバンクからiPadが出ることが確定したわけですが、いまだどういう販売形態になるのかは謎なままだったりします。
どうやらソフトバンクからでるものについてはsimロックがかかっているのは確定のようですが、ではアップルストア扱いだとどうなるのか、そこは情報が錯綜しているという感じです。

通話を前提にしない端末ということでプリペイド契約が話題の中心に来ているわけですが、ソフトバンクの対応はwifi契約を中心において確実に二年縛りを実現しようとしているのは、まぁ流石というか、そこまで縛るかというか。端末としては大きなiPod touchであることは事実で(ユーザー体験は別物だとしても)、もっとカジュアルに買えるようにして欲しいなぁとは正直思います。

出来ることなら各社から様々なプランのsimが出て来て必要に応じて渡り歩けるような環境が整備されることが好ましいのですが、果たして、明日どのような発表があるか端末としては楽しみです。

しかし、最悪の場合、つまり国内ではsimロックiPadしか出ないという状況になった時、個人輸入の問題は再度注目を浴びることになるでしょうね。問題は今後、転送業者経由でのiPadの発注制限を、USのアップルストアが解いてくるのかどうか、気になるところです。

さて、私はどうしましょうかね。まぁ、今回の国内輸入騒動はスルーでしょうか。とりあえず、iPadのソフトキーボードでもある程度タッチタイプ(って正確な表現じゃないけど)できそうなことがわかってきましたしね。

|

« DELL Studio 17 と 3008WFP に関する解せない対応 | Main | 結局iPadはsimロックありか »

Comments

無事届いたのですね~。
よかったです~。

Posted by: Reiko Kimura | May 09, 2010 at 01:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33212/48312263

Listed below are links to weblogs that reference SoftBank docomo iPadの行方は:

« DELL Studio 17 と 3008WFP に関する解せない対応 | Main | 結局iPadはsimロックありか »