« 酔って脈絡のないことを書いてみる | Main | SAMSUNG A177 (AT&T Go Phone) を買ってみる »

February 02, 2010

右に振れたり、左に振れたり

といっても、政治の話ではありません。そんな危険な話をこんなところですべきではないのです。ははは(乾いた笑い)

どうも、周期的に、物欲が亢進するときと、とにかく身の回りからいわゆる「ブツ」を減らしたくなる時が現れます。どうもこの1月あたりから、後者、つまりモノが減るとうれしい、という状況に移行しつつあります。

なので、iPadのニュースを聞き、リビングでの使用に向いていると感じると、MacBookを売りたくて仕方なくなります。同時に、ドックに刺している間はどうもフォトフレームっぽく動くというような噂を聞くと、今、リビングにあるコダックの10インチのフォトフレームを売りたくなります。

そして、そうした行動に出たい自分が、とてもいとおしく、とても理性的にも感じます。

しかし11月12月の自分はそんな状態にはなく、何台PCを買ったことやら。もう、ダメ人間の典型です。

その割にiPhone 3GSを12月に買わずに今になって後悔している(だって32Gの一括が298だったんですよ)のですが。

ともあれ、こういう物欲の波、右に振れたり左に振れたりする私の性格は、いいことなんでしょうか、悪いことなんでしょうか。

多分、買いっぱなしの生活よりはよっぽどいいと思います。モノが溢れていることは決して幸せではありません。モノを溜め込むことのむなしさ、結構いろんな場面で感じてきましたから。
でも、新しいテクノロジーやデバイスに心を動かされても、決して手に入れないストイックな生活も、やはり幸せではないようにも思います。手に入れて、喜びを感じて、ってプロセスは、そうした消費でなければ幸せを感じられない人間のつまらなさを感じさせるわけですが、だからといってきっぱりと決別できるようなモノでもありません。

そういう意味では、この、右に振れたり、左に振れたり、という性格は、とてもありがたいものかもしれません。だって、どっちも楽しめるわけですから。

そんな訳で、今夜も過ぎていきます。次は何を売ろうかなぁ。

|

« 酔って脈絡のないことを書いてみる | Main | SAMSUNG A177 (AT&T Go Phone) を買ってみる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33212/47463388

Listed below are links to weblogs that reference 右に振れたり、左に振れたり:

« 酔って脈絡のないことを書いてみる | Main | SAMSUNG A177 (AT&T Go Phone) を買ってみる »