« HP dv7という、ふざけたノートパソコン | Main | 酔って脈絡のないことを書いてみる »

January 28, 2010

iPadはつまり、Appleのネットブック

正直に言えば、無理に3時まで起きてたり、あるいは3時に目覚ましをかけたり、ということをしなくて良かったと安堵するような内容だったわけです>iPad

事前の煽りがすごかったので、どんな革新的なデバイスが登場するかと思えば、結局はおおきなiPod Touchな訳で。

でも、USのサイトに上がっている動画を見れば、その内容が是非にほしいレベルに仕上がっているが理解できます。おそらく、発売と同時に買うでしょう。悩み事は3G対応にすべきか。潔く16Gモデルで済ませるか、それとも2万円の差なら64Gにしておくべきか、という程度のことでしょうか。

いわゆるナレッジナビゲーターコンセプトに非常に近いものがやっと出てきたというか、Newtonの思想がiPhoneという電話型デバイスを経由して、やっと現実のものに近づいてきたというか。

できればiPadの24インチモデルとかが出てきてほしいものです。机の上にiPad24インチがあり、それと対話しながら作業を進めていく、ってことができれば例のビデオの世界が実現します。

などと、古いMacユーザーとしてはゆめがひろがりんぐ、状態な訳ですが、一番安いモデルで499ドルという値段を考えてみると、これはApple版のネットブックだったのだな、と理解できます。ネットがつかえて、メールがちょっと読み書きできて、いつでも気軽に使える小型軽量で安価なデバイス。いくらMacBookが安くなったとはいえ、まだCULVノートと同じレンジまでしか落ちてきていません。3万円4万円で売られているネットブックと競合するのは、実はこのiPadだったわけです。

XPだったり7のスターターだったり、なんとも中途半端なOSをAtomで駆動するマシンと、このiPadを比べてみれば、どちらが魅力的かは火を見るよりも明らかなわけですが。

|

« HP dv7という、ふざけたノートパソコン | Main | 酔って脈絡のないことを書いてみる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33212/47409617

Listed below are links to weblogs that reference iPadはつまり、Appleのネットブック:

« HP dv7という、ふざけたノートパソコン | Main | 酔って脈絡のないことを書いてみる »