« 50ドルのカーナビの実力は? RightWay 200 | Main | ドコモとノキアとアメリカ »

July 18, 2009

iPhone3Gの3.0化とWi-Fiトラブル

 というわけで腹立たしくも悲しい事態を記録に残しておきましょう。

 私のiPhoneは2代目。発売とほぼ同時に買った初代ホワイトではなく、今は3月にスパボ一括で1万2千円で買った黒のiPhone3Gです。
 6月には心待ちにしていた3.0化を行いました。夜中の4時に起きて、まだすいているうちにバージョンアップしたのです。
 結果は。。。検索機能はすばらしいです。mailをIMAPサーバまで探しに行ってくれるのはとてもありがたい。これだけは本当に3.0がすばらしい点です。
 それ以外は正直。。。 少なくともSafariの読み込みは以前より悪くなりました。日本語入力のレスポンスも若干悪い。コピペは便利ですが、コピペのない環境に慣れてしまっています。
 そんな、若干、期待外れ感を感じながらの3.0化iPhone3G生活だった訳ですが。

 7月に入ってWi-Fiオンリー使用に転換しました。7月から日本を離れます。AT&TのネットワークでiPhoneを使うほど人生お大尽ではありません。渡米後は無線LANオンリーで、家の中でのB2CCとSkype専用機としてiPhoneを使う予定でした。
 が、しかし。

 すでに多く報告されている事例と同じく、ほとんど無線LANの電波を捕まえられません。最初は基地局との相性かと考え、自宅のIO-DATAの無線LAN基地局以外の、Netgearであったり、AirMacExpressであったり、試してみました。どれもアウトです。
 ネットワークのプロファイルを初期化したり、iPhoneそのものを再起動したりすると、ちょっとだけWi-Fiを拾うことがあります。でも接続しても1分以内に、電波を見失います。3.0の初期状態にしてのテストも行いましたが同様です。
 一縷の望みを託して渡米後、AT&Tから送られてきたワイヤレスルーターのそばでWi-Fiを検出させましたが、一度見つけたっきり、二度と見つけてくれませんでした。

 AT&Tでは、自宅でブロードバンド回線を引いていると、外出先でのWi-Fiスポットが無料で使えるというありがたいサービスを行っています。たいていのスタバでAT&TのWi-Fiが使えるので、もしiPhoneがWi-Fi可能な状態なら、外出先でのネット接続がかなり便利になったはずです。

 2.2.1に戻せるならすぐにでも戻すのですが、JBしていないとダウングレードもできない。AppleStoreに駆け込もうにも、こちらのAppleStoreでサービスを受けるのは不可能でしょう。期待するのはOSが3.0から3.1や3.11になって、この不具合が解消してくれること。

 家人に渡してある2.2.1のままのホワイトのiPhoneは、順調のWi-Fiをキャッチし、日本へのskype通話端末として活躍しています。何か悔しい、と同時に、Appleに対する怒りと、帰国後3GSを買ってしまうんだろうなぁ、という自分の情けなさに、大変混乱している今日この頃です。

|

« 50ドルのカーナビの実力は? RightWay 200 | Main | ドコモとノキアとアメリカ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33212/45666389

Listed below are links to weblogs that reference iPhone3Gの3.0化とWi-Fiトラブル:

« 50ドルのカーナビの実力は? RightWay 200 | Main | ドコモとノキアとアメリカ »