« July 2008 | Main | September 2008 »

August 31, 2008

買ってしまった>EeePC 901

 えぇっと、買ってしまいました。EeePC 901。

 先日のブログにも書いたのですが、数日前から大手の量販店で55,800円ポイント15%という値段で提供され始めています。
 ソフマップだとこんな感じ。
Eee PC 901-X(EEEPC901-WHITE)(パールホワイト)

 いわゆるポイント込みで考えると4万7千円ほどで、かなり条件的にはいい値段。なので買ってみました。実際には自分は池袋でビックさんとヤマダさんにいろいろ競っていただき、さらにいい条件を出してもらったのですが。

 で、昨日一日使ってみました。用途としては寝室の寝る前PC(いわゆる寝モバ)と、後はふらふらと家でネットをするときに。(もっとも自宅内モバイルはXPS M1330なので、そこは使い分けになってしまうのですが) なので、基本的には外に持ち出さない、非常に限定された使い道です。(まぁ、そんなもんのためにPC用意するのはもったいないという話もありますが)

 寝室パソコンの重要な要素として静音があります。ノートPCの主な騒音源はHDDとファンなわけで、EeePCの場合、HDDの騒音はSSDなのでナシ、でもファンはある、という状況になります。で、このファン、動き出すとそれなりに気になります。ただ、年がら年中まわっているというより、時々気合を入れて回るという感じ。これまで使っていたFMV-273LSが完全ファンレス(流石Crusoe)だっただけに、今後この環境に慣れられるかどうかがちょっと心配です。また、以前はトラックポイントだったポインティングデバイスがパッドになって、しかも比較的使いやすいXPS M1330のパッドと比べて少々感性にあわない部分があるなど、正直不満点も結構あります。

 一瞬、この時点で「いきなりオークション行きか」と悩んだのですが、一日我慢して使い込んでみることに。すると、驚異的に持つバッテリ(休みの日に朝から使って夕方まで持つ)、Crusoeとは比べ物にならないパフォーマンス(Yahoo動画がストレスなく見れる)には、やはり感心させられました。
 これであれば、メインのノートPCは持ち歩きたくはないけれど、PCを一応持参しておきたいというような状況(たとえばプライベートでの旅行とか)での外モバにも使えそうということで、いきなり手放すということはなくなりました。

 それとパッケージですね、カラフルな箱に、マウスやソフトケースの同梱、細かい説明書き等、家電的なアプローチもいままのノートPCと違い好感が持てます。今後この分野がどう成長していくか楽しみですね。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 29, 2008

EeePCは901それとも900

 えっと、安いです。EeePC901。今日廉価版のEeePC900が出たせいもあってか、ヨドバシやビックカメラ、ソフマップで55,800円に15%ポイント還元というのが相場です。

 さぁ、面白くなってきました。何せ901が5万円割れです。(私の場合、ビックSUICAカードを持ってるので、ビックのポイントは現金と大差なく感じられます。だから実質価格はかなり意味あり)

 この位のサイズのノートといえば、LOOX P70があるので、めちゃくちゃ必要というわけではありませんが、LOOXは仕事用の持ち歩きメインマシンでもあり、家で気楽に使う、特に寝床で使うわけにはいかないので、寝室パソコンとしてEeePCはかなり魅力的なのです。

 で、もともと900を待ち望んでおりました。WVGAが小さすぎることはわかっていましたから初代のEeePCは論外。WSVGAになった900、そしてAtomがまだ出ていないころにはパフォーマンス未知数のプロセッサよりはセレロンMの方が慣れている分(おなじみのdothanだし)いいなぁ、ということで、日本発売を心待ちにしておりました。

 しかしながら、ご存知のように、900の日本発売はなかなか行われず、Atom搭載となった901が先に出て、900は忘れられた子になっておりました。

 正直、デザインで言うと、900の方が901よりも好みです。中途半端に丸みを帯びた901のスタイル。特にヒンジ近くの処理が画面を開いたときに間延びして感じられて、無意味にうすらでかく感じさせます>901。それに、あまりいただけないEeePCのロゴ。別に嫌いではないのですがasusのカチッとしたロゴのかわりにこれが入っているといかにもパチもん臭く、あまり好きにはなれません。そのあたり、無骨だけどかっちりしている900のデザインのほうが好みな訳です。

 そしてやっと本日900が日本投入。しかも店頭予想価格が498と5万円を切るとなると、4月ごろまでの私だったら文句なしに予約を入れて買っていたでしょう。

 しかし。。。。

 901が出てもう1ヶ月でしょうか。アドバンテージとしてみなが褒め称えるバッテリ駆動時間、思ったよりしっかりパフォーマンスが出ているAtomプロセッサ、そしてイーモバにDUNするのに便利な内蔵Bluetooth。そして容量アップした内蔵SSDがサードパーティから出るなど、マニア心をくすぐる仕様なのは明らかに901の方です。

 それでも、こういうネットブックは値段優先でしょう、と900に行くこともできるのですが、そこに今回の901の値下げ。ポイント還元後の価格は2千円から3千円程度しか違いません。

 さぁ、どうでしょう。900にすべきでしょうか、それとも901にすべきでしょうか。

 もう私の中では結論が出てしまっているのですが悩ましいところです。せめて900がタッチパネル仕様で出ていたら、簡単に意思決定できたのですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 28, 2008

RD-X7をいつ買うべきか

 我が家もご他聞にもれず、DVDレコーダーは東芝のRDシリーズです。

 最初に買ったのはRD-XS30、その次がRD-XS41で、RD-X5、RD-X6と順当に進化しています。また、よくあるRDユーザーと同じく、サブのRDもRD-H1、そしてRD-XD92Dと進化し、我が家には2台のRDがあるわけです。

 アナログ停波まで後3年。GRTがついてアナログW録ができるRD-X6はいろいろ言われてもやはり重要な機種。そしてそれの補完に同容量のデジタル機であるRD-XD92Dがあるというのはいい環境ではありました。

 しかしながら。。。。、夏に入って2台のRDが相次いで「HDDが複雑化しました」と。をいをい。知ってはいたけど2台一緒にかよ。それも600Gだよ。2つあわせて1.2Tだ。どうやって退避させるのよ。

 まぁ、デジタルはほとんど録ってないので、そういう悩みは比較的ないのですが、にしても困った。大事なコンテンツもいっぱいあるし。
 ということで、RD-X6のほうはネットdeダビングなどを駆使して退避、フォーマットをして重要コンテンツを書き戻し、なんとか問題解決。で、RD-XD92Dの方は初期に溜め込んで断片化していないであろうところを残していったん削除、再度書き戻していたのですが。

 結果、昨日再び複雑化の表示が。

 はぁぁぁぁ。ここ1ヶ月、私はネットdeダビングと格闘し続けています。もうRD-XD92Dは処分して、RD-X6のデータの退避等は完全にPCのファイルサーバに移行しようかと悩んでいるのですが、現在、RD-X6は居間、RD-XD92Dは書斎にあって、それをやってしまうと書斎のチューナー環境が消えてしまう(まぁそれはそれでもいいんですけど)。
 なので、また1からRD-XD92Dのデータ退避かと涙目になっているのですが。


 ピコーン


 そうだ、どうせ退避するなら、買い換えちゃえばいいんだwwwww

 そうフラッグシップ機、なぜかHD DVD仕様ではないRD-X7が市場には出回っているではないですか。アマゾンで値段を見ればこんな感じですでに10万を切っている。TOSHIBA VARDIA 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載ハイビジョンレコーダー HDD1TB RD-X7

 何より、東京の家電量販店では10万円程度のプライスタグにポイント20%なんてこともあるので、もうすでにかなり安くなっているわけです。(RD-X5を13万程度で買ったときに安いなぁ、って思ったのに)

 しかしながら、モニタを30インチに買い換えるとか、EOS 5Dの後継はフォトキナまでにはきっと発表になるとか、やっぱり400mmや500mm域の手振れ補正の着いたレンズが欲しい、とか、メイン機種のLOOX P70はチップセットも変わったのでそろそろ買い時だとか、寝室の恋人LOOX 273LSをそろそろEeePCに変えるべきかとか、課題はいろいろあって、優先順位のかなり低い書斎のRD環境に10万近いお金を出す状況にはありません。

 でも、またRD-XD92Dの退避書き戻しして、でもって、数ヵ月後、さらに値段が下がったRD-X7を買ったらもう一度それやるんだよねぇ。。。。。。。。。。。やだなぁ。。。。。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

822Pの在庫が潤沢なもので


 えっと、822Pのソフトバンクオンラインショップでの在庫が潤沢のようです。もちろん、プリペイドです。

Softbank 2008年夏モデル 発売中!

 さてと、というわけで買ってしまったわけです。はぁ。ほんとはピンクゴールドにするはずが、何をちまよったか気の迷いで赤を。
 正直赤いケータイいっぱい(家人に渡しているF904iもそうだし、プリモバイルで買った707SCIIもそうだし)なので、ちょいと感じを変えたかったのですが、ホント気の迷いで。

 今、正直、後悔しています。店頭販売だとモック見てから買っただろうから、こういうことはなかったと思うんだけどなぁ。

 それはともかく、822Pがプリモバイルで買えるなら、ちょっと気が向いたときにsimを差し替える用途なんかにはいいので、かなりお勧めではあります。
 それにしてもピンクゴールドがやっぱり良かった。。。。。悲しい。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 26, 2008

プリモバの822Pが欲しい

 いつの間にやら夏が終わり、すっかり涼しい日が続いています。

 iPhoneゲット以来、そのできの悪さに辟易しながらも、他では代替できないさまざまな機能のおかげで、すっかり他のケータイに対する興味が薄れておりました。

 と思っていて、ふと2chでスレを覗いてみると、なんとプリモバに822Pが登場しているではないですか。

 おじさん、822Pですぜ、822P。こないだ出たばっかりの機種じゃないですか。

 薄い物好きの私としては、なんとも興味の引かれる機種。しかも、金額は6,000円弱ととてもリーズナブル。705Pxがプリモバ初登場したときに1万円弱で十分安いと思ってたのに、今では822Pが6,000円ですか、そうですか。

 でもって、赤にするかなぁ、ピンク(というかシャンパンゴールド系ね)にするか。それより何より、どうぜドンキで安売りするんじゃない?とか、ヨドで買えばポイントつくんじゃない、とか言っている内に、何か買い損ねております。オンラインショップではどうやら小出しにしてるみたいで、なかなか在庫にありつけないし(迷わなければすぐ買えたんだけど)

 というわけでオンラインショップを気が付くとリロードしております。はい。

 でも、量販店に行ってモック見ると、ちょっとビビりますね>822P 思ったよりデカイというか、なんというか。想像以上の存在感。その点同じストレート薄型端末でも708SCはよかったですねぇ。胸ポケットに入れてもギリギリ頭が出ない。822Pを胸ポケットに入れると、下手すると液晶部分全部出るのではなかろうかwww。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2008 | Main | September 2008 »