« iPhoneの初日販売方法 | Main | 最低、最悪なケータイ、iPhone »

July 12, 2008

トラブルだらけのiPhone

 お~い、なんとかしてくれぇぇ、モードでございます。はい、iPhone狂想曲。

 昨日は夜、指定された時間に某量販店に行きましたよ。iPhoneの契約に。スパボ一括8万円の覚悟を決めて。

 で、説明を受けましたよ一通り。SIMカードがiPhoneの中に落っこちる、という不思議なお話も聞きましたよ。で、何度も聞いたソフトバンクの契約の説明も聞きましたよ。

 そんでもって、いざ契約となると、お席をお移りくださいとのこと。端末が固まったから。移った先の端末で再び待つ。待つけど何も話は進まない。周りを見るとあわただしくソフトバンクブースの店員さんが話をしたり電話をしたり。あぁ、ジニー死んでるのねぇ。

 聞くと夕方までは問題なかったらしい。でも、夜になって一気に重くなったとのこと。相変わらず端末は動かない。結局、日を改めて来店、ということになりました。もう笑うしかありません。

 とはいうものの、そのお店のiPhone契約者で契約ができなかったのは私だけ、と聞かされると「はぁぁぁぁぁぁ」とため息をつくしかありませんが。

 とは言うもののモノは確保できているのでそう落胆もせずに帰宅したら、今度はiPodTouchのアップデート。MacにTouchを繋いでみるとiPhone2.0へのアップデートボタンが押せるようになっているではありませんか。もちろん、押しましたよ。いずれ手放すかもしれないにせよ、アップデートをしておくに越したことはない。どうせ今日iPhoneは触れないんだし。今夜だけでもiPhone2.0を味わいたい。そんな刹那な楽しみのために、ボタンを押す、押す、押す。
 08年7月11日の夜に同じことをした人は良くご存知でしょう。押しても何も起こりません。というか、エラーばかりで進まず。でも、時間がたつとだんだんとAppleのサイトが変化したり反応が変化したり。「これ、もうちょっとでいけるんじゃない?」という期待を抱かせる挙動なので、ボタンを押す、押す、押す。

 はい、時間はいつの間にか深夜1時を回っておりました。子持ちの家庭では信じられないほどの深夜。もう寝ないと、明日も6時前から、おなかがすいた、つまんない、起きてよ、攻撃が始まるのは目に見えているのに。

 まぁ、良いんですけどね。いわばお祭りだし。でも、2chで、iPhoneを無事契約できた人もアクティベートサーバのトラブルで苦労しているという話を見ると、なんだかなぁ。

 というわけで、我が家の環境は何も変わらず7/12の朝を迎えたのでした。あぁ、眠い。

|

« iPhoneの初日販売方法 | Main | 最低、最悪なケータイ、iPhone »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33212/41809675

Listed below are links to weblogs that reference トラブルだらけのiPhone:

« iPhoneの初日販売方法 | Main | 最低、最悪なケータイ、iPhone »