« 923SHはソフトバンクジャンキーを救うか | Main | iPhoneがソフトバンクからリリース決定!! »

June 03, 2008

SoftBank、ダブルナンバーの疑問

 昨日からwktk状態だった923SHがさっき発表されました。正直その他の機種がイマイチ面白くないとか、実はダブルナンバーのサムスン端末が出るというサプライズがあるんじゃないかという期待が裏切られたとか、いろいろあるのですが、でも、923SHで、2in1はダブルナンバーという形で発表されたわけです。

 もしSIMが2枚刺さったら、大変ありがたく、どこかの海外メーカーがそういうのを出しているとも耳にしていたので期待していたのですが、さすがにそれはなかったようで、おそらくはドコモの2in1と似たような感じ。まぁ、それでもBナンバーでもメールは普通に使えるとか、なかなか使い勝手はよさそうです。

 で、疑問点としては

・Aナンバー、Bナンバーそれぞれに既存の契約回線を割り当てられるか
・もし割り当てられるとして、スーパーボーナスの特別割引は引き継がれるのか

 が、一番重要です。これがなければ複数のスパボ一括回線をまとめる意味がありません。

 で、もしそれができたとして、微妙なのは通信料は全てAナンバーで使ったと処理されるということ。たとえば、Aナンバーにオレンジ、Bナンバーをホワイトにしていたとして、Bナンバーで使ったメールの料金はどのナンバーに課金されるのかが大いに気になります。
 例えばホワイトプランのBナンバーでソフトバンク宛にメールのやりとりをすれば、普通ホワイトならソフトバンク相互のメールは無料ですので、料金はかからないことになります。しかし、これがAナンバーの通信料と認識されれば、Aナンバーをオレンジで契約しているわけで、通常のメール料金が発生することになります。

 私含め、比較的割引の多いスパボ一括を複数回線持っている人は、他社宛のメールと電話はオレンジで、ソフトバンク宛のメールと電話はホワイトでと使い分けたいはずです。であれば、ホワイトをBナンバーにしている場合のソルトバンク宛のメール料金の課金処理についてはかなり気になるところです。

 まぁ、普通はAナンバーにホワイトでパケホつけて、Bナンバーにオレンジで通話専用というのが普通なのかなぁ。でも、これだとせっかくBナンバーをホワイトにすると100円引きっていう優遇は受けられませんね。

 ともあれ、サービスインまで1ヶ月強、どうなるのか楽しみにしつつ、しばらくは2台もちを続ける訳です。そもそも923SHがいくらになるかさっぱりわからないですしねぇ。

|

« 923SHはソフトバンクジャンキーを救うか | Main | iPhoneがソフトバンクからリリース決定!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33212/41415826

Listed below are links to weblogs that reference SoftBank、ダブルナンバーの疑問:

« 923SHはソフトバンクジャンキーを救うか | Main | iPhoneがソフトバンクからリリース決定!! »