« AdESをイーモバイル回線で使う | Main | AdES向きのBTアダプタは »

April 07, 2008

通信費はいくらが適正?

 イーモバが音声を始めて以来、急激に通信環境が変化しています。さて、私は月額いくら通信費に費やしているのでしょう。
 去年の4月頃はわかりやすかったです。音声はドコモ、大して使わないからプランSS。データ通信はイーモバ、固定で5980円。データ通信のエリア補完とスマートフォン(W-ZERO3)用にwillcom繋ぎ放題2xにAB割年間契約。トータルで11,000円ほど。シンプルでなおかつわかりやすい契約体制でした。
 それが去年のスパボ嵐を経て、ドコモ1回線、3回線ある割りにお金を払わなくていいソフトバンク、イーモバは2回線あって、やめれていないwillcomの繋ぎ放題。今年の4月は妙に無駄が多そうな契約体制。
 多分、金額的には全部で使っても1万5千円程度だと思うのですが、稼働率の低い回線が出てきそうで、ちょっと悩み中です。
 今のところ、ドコモはそのまま維持、イーモバは音声一本で上限まで、ソフトバンクはスパボ一括なのでそのまま3回線維持で、ホワイトやらオレンジやらの組み合わせで特割を使い切る、というのが一番安く済むかなぁ、楽々月額1万円を切るなぁ、と胸算用をしているのですが、やっぱりイーモバ2回線あると便利だし、無期限割中の実家のADSL(音声契約オンリーだとセット割がなくなる)をどうしようかとか、そもそもwillcomとお別れしていいの?とか、悩みは深まるばかりです。
 特に、willcomをどうするかは難しいところ。実際昨年1年間のイーモバ利用の実績からすると、エリア補完が必要な状況は限りなく少なく、なければないで諦められる状況でもありました。特に、イーモバが東京駅の地下ホームや、地下鉄の駅に対応しだせば、本当にwillcomの出番は年に数回あるかないかという状況になります。その少ない機会の安心感のために年間4万円以上の固定費がかかる、というのは正直厳しい限り。これがたとえばイーモバのライトデータプランのように月額2,000円程度で維持できるなら、迷わず残すのですが。
 イーモバの回線数の話も含め、今月中には方向性を決めてすっきりしたいなぁ、と思っています。普通、携帯の契約って多くても一人2,3回線程度ですよね。私も普通の男の子に戻りたいwww

|

« AdESをイーモバイル回線で使う | Main | AdES向きのBTアダプタは »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33212/40806579

Listed below are links to weblogs that reference 通信費はいくらが適正?:

« AdESをイーモバイル回線で使う | Main | AdES向きのBTアダプタは »