« 通信費はいくらが適正? | Main | XPS M1530にかける思い »

April 08, 2008

AdES向きのBTアダプタは

 えっとAdESのBT化その後です。S11HTとの組み合わせには問題なく、最初は感動しなかった速度も、改めてwillcomの回線でAdESを使ってみるとその落差に愕然とするわけで、これはこれでアリだなぁ、という感想。
 しかし困ったことが。。。bluetoothがアクティブだと、スリープしないんですよねぇ、これが。バックライトは消えるものの、スリープはしないからバッテリは減る一方。こんなところにも外付けの弊害が。何でSHARPはBT内蔵にしなかったのか。発売当時からかなり気に入らなかったのですが、未だにここだけは不満たらたら。

 それはともかくとして、スリープさせるにはソフト的にBTをオフにするか、BTアダプタを引っこ抜くか。そうなると、引っこ抜くほうが面倒がないわけですが、そうすると今度はBTアダプタをどうする?ということになります。もちろん、取り外して丁寧に布かなんかで包んでカバンに入れるわけがありません。そんなことしたら、整理の悪い私が次にBTアダプタにお目にかかれるのは1週間後になるか、1ヵ月後になるか。
 一番いいのはBTアダプタにストラップをつけてAdESにぶら下げること。早速、と思ったものの当然ながらアダプタにはストラップホールがない。穴を開けてしまうのが早いなぁ、と思うもののそれもねぇ。。。
 ちなみに、今回買ったのはPTM-UBT3SというプリンストンのBTアダプタ。何も考えず「一番小さい奴がいいよねぇ」と注文したわけですが、実はBT-MicroEDR2というプラネックスのアダプタを買っていれば、こっちにはBTアダプタそのものにストラップホールがあったんですねぇ。あぁ、なんと短慮だったことか。

 そういうわけで今悩んでます。この際だからBT-MicroEDR2を買ってしまおうか。どうせ余ったBTアダプタはデスクトップでも使えるわけだし。とは言うものの、今はそれなりに盛り上がっているのでAdES使ってるけど、果たしてわざわざAdESからS11HTにダイアルアップするような使い方をいつまでするんだ?>俺 という思いもアリ。
 値段が中途半端に安いだけに、悩んでおります。

|

« 通信費はいくらが適正? | Main | XPS M1530にかける思い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33212/40819368

Listed below are links to weblogs that reference AdES向きのBTアダプタは:

« 通信費はいくらが適正? | Main | XPS M1530にかける思い »